News Stories

脇脱毛のデメリット一覧

2-1

見えない様で、意外と見えてしまう「脇の毛」に対して嫌気を指している方は日本全国に一体何万人いるのでしょうか?

夏のおしゃれや水着姿を楽しむためにこのにっくき腋毛をどうにかしたい!

そういった方々が一度は考えるであろう「脇脱毛」にはたくさんの夢と希望が詰まっていることだと思います。が、しかしその反面にいったいどんなデメリットが隠されているのだろうと不安になることもありますよね。

今回は脇脱毛におけるデメリットを一覧にしてまとめてみました。

 脇脱毛のここが怖い!?脇脱毛の5つのデメリット

2-1

やっぱりお金がかかる

仕方がない事、といえば仕方がないのですがやはり脇脱毛にかかわらず脱毛には少なくともお金がかかってしまうもの。ましてや、それがサロンやクリニックであれば保険適応外となってしまいますので少なくとも万単位での金額がかかってしまいます。

その為学生の方には遠い憧れで終わってしまう事も多いようです。社会人の方であってもすぐに簡単に出せる金額ではないかもしれません。

施術を希望する場所によっては特別価格で行っていたり、初回のみ安くなっているところもあるようですので探してみると良いかもしれません。

 時間がある程度はかかる

脇脱毛は1回の施術のみで終わるわけではありません。施術する場所にもよりけりだとは思いますが、約2~3ヶ月のペースで大体6~7回程の施術が必要になります。その為、年単位での時間を必要とする場合があります。今すぐに結果が欲しいと言う方にはあまり向いていません。

 永久脱毛と言っても二度と毛が生えてこない訳ではない?

脇脱毛を永久脱毛でやればお手入れする必要がなくなるし、とっても便利だよね!と思っているそこのあなたには残念なお知らせです。実は永久脱毛と言ってももう二度と毛が生えてこない訳ではありません。

もちろん脱毛を行えば効果が出ていますので、お手入れはすごく楽になりますが一切毛が生えてこない訳ではないので注意が必要です。

「永久脱毛じゃないじゃない」と思うかもしれませんが永久脱毛とは最終脱毛をしてから1か月後の毛の再生率が20%以下のことを指し表しています。その為二度と腋毛の処理をしなくても大丈夫というわけにはいかないのです。

 脇の下の汗をかく量が増えてくる?

脇脱毛を行うと、「脱毛を行う前よりも汗をかくようになった」と感じる方が多いようです。実際には脇脱毛を行ったからと言って汗の量が増えると言う医学的根拠はありません。

今まで脇毛が汗のクッションとなり汗を感じにくくさせていた、という考え方が一般的のようです。また、脇汗によって脇の下がぬるぬるすると感じる方も多いようですがつるつる脇の宿命と思い受け入れざるを得ない様です。

 日焼け止めが必需品!?日焼けを避けなくてはいけない!

脱毛を行う際に、肌が日焼けしていると脱毛が出来ない場合があります。その理由は脱毛を行うときに使用する機械は「黒い物質(メラニン)」を検出して施術を行います。

しかし、その時に肌が黒い場合、脱毛の機械が肌の黒さと毛の黒さを把握しきれずに施術できない場合があるかもしれません。脱毛を考えている方は日焼け厳禁です。しっかりとしたUVケアに努めてください。

2-2

 まとめ

脇脱毛におけるデメリットの一覧、いかがでしたか?

憧れの脇脱毛には意外や意外、まさかの落とし穴も潜んでいましたね。しかし、それでも綺麗な脇に憧れを抱かずにはいられない女性のみなさんも多いはず。

一度脱毛を行うと、再び脱毛前のような毛をはやすことは難しいとされています。自分が後悔しないように、脇脱毛を行う時にはしっかりとメリットとデメリットを秤にかけてから実施してみてください。

 

Leave a Reply